×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

二重あごになる原因と対策

二重あごでもかわいい二重あごもありますね。たとえば、長澤まさみさんや浅田真央さんなどは「二重あごも可愛い」といわれています。しかし、一般の私たちが二重あごを可愛いとか、素敵だとかいわれることはめったにありません。
二重あごの改善のために解消法を実践している方も多くいらっしゃいますが、なぜ二重あごになったのかという原因を知ることも二重あご解消法のためには大切です。顔面には多くの筋肉がありますが、その中の表情筋が二重あご解消法のためには大事です。表情筋があまり使われていないために、二重あごを治すことができずに、頬のたるみを直すことができないのです。二重あご解消法の効果的な体操としては表情筋を意識することです。二重あごを改善することで小顔になりダイエット効果も期待出来ます。二重あごを治すトレーニングは継続することで二重あごが痩せて解消されます。

二重あご解消ダイエット体操

二重あごのエクササイズをすることでダイエットにもなりますが、エクササイズやマッサージをするのと同時に食生活の改善も大切です。食生活を改善して二重あごを予防したり解消するには、食物繊維の多い野菜・果物やコラーゲンを多く含んでいる赤みの肉や牛筋などを食べるようにします。さらに、二重あごを解消して小顔になるためには、食べ物を噛む回数を出来るだけ多くします。特別な二重あご解消の体操やエクササイズなどをしなかったとしても、このことに気をつけるだけでも相当の二重あご解消効果があります。
食事に注意しながら二重あご解消法の体操をすることで効果が倍増します。簡単なエクササイズに、舌だしダイエット法というのがあります。この舌出しダイエット法は、顔を上に向けた状態で舌を数秒間出すだけです。このトレーニングをすることで、あごの筋肉が動かされて、二重あごを解消することが出来ます。

二重あご解消エクササイズ

二重あごを解消するエクササイズは他にもあります。ビューティーローラーなどの二重あご解消に効果があるグッズも発売されていますが、わざわざお金をかけなくても出来る二重あご解消のエクササイズも多くあります。グッズを使わない二重あご解消のストレッチのひとつが、顔の表情を豊に変化させるものです。まず、口を軽く閉じて、顔を斜め上に上げます。その状態でいろいろな顔の表情をします。次に、まっすぐ上を向いて舌を出します。その状態を数秒間続けます。この体操を数回繰り返すことで二重あご改善の効果があります。
もうひとつの方法に上を向いたままで口を開け閉めする体操もあります。この時に注意するのが下あごだけを動かすようにすることです。下あごを動かすことで二重あごの原因となるあごの周辺の筋肉のたるみを解消できます。二重あごを解消するエクササイズは簡単ですが、ダイエット体操などと同じように継続することが一番大切です。また、二重あごを解消するとともに小顔にするためにはボトックス法もあります。

Copyright © 2008 二重あご解消エクササイズ〜お手軽